もうなんと早いもので1週間前のことになりますが、2010年12月17日金曜日午前10時4分、無事第二子(女の子、3112グラム)が生まれました。予定日を過ぎてもなかなか陣痛が来ず、妻も私もやきもきしていた時に5日遅れでやっと出てきてくれた感じです。

前回のお産が3年も前になるので、あまり記憶になくこんな感じだったかなと思い返しながらの立会いになりました。この子がこれまで妻のお腹で生きていて、その中から出てこれからまた生きていく事を考えると、不思議な感じがすると同時に感動してしまいます。

家族が一人増え、楽しみも責任もまた増えます。いっそう頑張らなくては。