Skip to Navigation | Skip to Content

Notebook

Windows XP にXAMPP、ActivePerl(PerlMagick)とImageMagickをインストールする手順

MovableTypeやWordPressなどのCMSをローカル環境(WindowsXP)にインストールする場合に必要になる手順をメモしておきます。
ImageMagickを使用する場合は、ActivePerl(PerlMagick:ImageMagickを操作するのに必要なPerlモジュール)とImageMagickのバージョンの違いにより、正常に組み込まれない場合があるので注意が必要です。

その他、XAMPPのインストールはXAMPPのサイトからインストーラをダウンロードして実行するだけなので問題なくできると思います。但し、バージョン1.7.2はPHPのバージョンが5.3なので、うまくいかないようです。(WordPressでは2.7.x以前でないと動きません。)バージョン1.7.1以前を入れるとよいでしょう。私の場合、バージョン1.6.6aを入れ正常に動作しました。

人気ブログランキング

1.XAMPP のインストール

XAMPPのバージョン1.6.6aをインストールします。

2.XAMPPのパスワード設定

MySQLを使用するため必要なパスワードを設定します。ここでは「root」のパスワードは任意で設定します。

3.Perl Addon 5.8.8のインストール

XAMPPのPerlモジュールアドオンをインストールします。

4.PCの再起動

PCを再起動することで「XAMPP ステータス」の「Perlとmod_perl」に「開始」と表示されるようになります。

5.ImageMagick 6.3.8-0のインストール

ImageMagickの6.3.8-0をインストールします。
インストールオプションの「Install PerlMagick for ActiveState Perl v5.8.8 build 822」を忘れずチェックすること。

6.Perl用ImageMagickモジュールのインストール(2011-03-25追記)

  1. コマンドプロンプトを立ち上げて、cd c:\xampp\perl\bin と入力しエンター。
    C:\xampp\perl\bin と表示されているかどうか確認する。
  2. ppm install http://www.bribes.org/perl/ppm/Im age-Magick.ppd と入力しエンター。
  3. 以下の内容が表示されればインストールが正常に終了。
C:\xampp\perl\bin>ppm install http://www.bribes.org/perl/ppm/Image-Magick.ppd
Downloading Image-Magick-6.3.7...done
Unpacking Image-Magick-6.3.7...done
Generating HTML for Image-Magick-6.3.7...done
Updating files in site area...done
 141 files installed

関連リンク

関連記事

0 0